2016年6月16日木曜日

水無月

こんにちは。

カラーリストの大澤正行です。

6月も半ばを過ぎ、1年の半分が終わろうとしています。

そこで、6月にちなんだ和菓子の紹介。

その名も「水無月」

6月30日の夏越祓(なごしのはらえ)に過ぎた半年の穢れを祓い、来る半年の無病息災を願って食べます。

ういろうの上に小豆の粒餡を散らしたようなもので、三角形に切り分けて売られることが多いそうです。




昔は氷が貴重で庶民は口にできながったとか。

その氷を模した和菓子。

なんとも言えない日本人の表現力に感服です。

見た目は涼しく食べるとヘヴィーなところが大好きな和菓子の一つです。

この時期にしか食べられない和菓子を残り半年の無事を願ってご賞味してみてはいかがでしょう!

http://www.imaii.com/stuffscaena/masayuki.osawa.html
 http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/46384

0 件のコメント:

コメントを投稿