2017年8月26日土曜日

自信を持って提案し、お互いが喜べる仕事

こんにちは、小倉修太です。

そろそろデビューする予定のスタッフが

1人、2人、、、4人くらい目処が立ったので

最近とっても感じた事を。





ヘアーの提案をこちらからしたり

カウンセリングをしながらお客様と自分のイメージをすり合わせたりして

ヘアースタイルをカットやパーマ、カラーなどで創っていくわけですが



自分の創ったそのヘアスタイルに自信を持っていきましょう!とゆう話


もちろん

こっちのスタイルも似合いそうだなとか、
前髪もぉ少し短くても良いなって

終わってから悩むことはあるかもしれないけど
それはそれとして

サロンでフィニッシュワークをした後は

 

おし!!
超カワイイ!!
(カッコいい、綺麗なカラー、綺麗なパーマ、むっちゃ素敵、似合ってるでもなんでもそれはよいです)


と自信を持って言葉でばんばん伝えた方がいいのかなぁとか感じます

ついつい手前味噌で恥ずかしい気持ちもありますが

むっちゃ良いのであれば伝えた方がいい
ばんばん褒めましょう!!


お互い満足してたら最高ですよね



これは素敵なヘアスタイルを創れる技術があることが前提です笑

想いのない技術は伝わりません
想いを込めましょう

僕もまだまだのびしろたっぷりなのでもっと洗練されますので期待してください




すると

お客様がお客様を呼んでくれる
いわゆるクチコミってやつですね
これが1番です

期待値も高いし、すでに僕やimaiiを少し知ってもらってます

こんなに施術にはいりやすいことなんてないですよ


一生懸命、時間をかけて培った技術が
誰かの役に立ってそれがじわじわ広がっていく

ヘアスタイルに限らず
お客様も喜べて自分も喜べる仕事

この気持ちをデビューする間際に来ているスタッフは、もぉ一度サロンで先輩技術者を見て感じて自分に落とし込んでみてください


Do it !!

0 件のコメント:

コメントを投稿